洋之介メモリアルカップ葉山

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染拡大防止に伴う「洋之介メモリアルカップ葉山2020」開催中止のお知らせ

 2020年に予定していました洋之介メモリアルカップ葉山2020は 新型コロナウイルスの感染拡大防止の一助として、開催を中止することといたしました。何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。また、今年は神奈川県内の各海水浴場と同様に、葉山の海水浴場が開設されないため、地元では、海岸の秩序が保たれず事故やゴミの問題、騒音の問題などが懸念されています。皆様におかれましても、今まで以上にモラルとマナーをもって、海岸の環境維持にご協力いただきます様、お願いいたします。


洋之介メモリアルカップ葉山実行委員会

洋之介メモリアルカップ 葉山2019 洋之介メモリアルカップ 葉山2019 洋之介メモリアルカップ 葉山2019 洋之介メモリアルカップ 葉山2019 洋之介メモリアルカップ 葉山2019
BIG WAVEコンテスト概要
葉山町にあるビックウェイブスポット、通称「Yono Peak」。普段は静かな葉山の海岸沖の岩礁に巨大なウネリがヒットした時に姿を現す。葉山の海で生まれ育ち、2006年1月2日に葉山の海で逝った若きビッグウェイバー/ウォーターマン佐久間洋之介がチャレンジし続けた波。「Yono Peak」とは彼にちなんで付けられた名前だ。...

read more »

2019開会セレモニー
洋之介メモリアルカップ葉山2019開会セレモニー 2019年7月3日(水)AM9: 00〜森戸神社での祈祷を行いました。

read more »

PWCレスキュー
洋之介メモリアルカップ葉山実行委員会は二つの目的をもちます。ビッグウェイブコンテストを開催すること、そして、出場選手を始めビッグウェイブコンテスト開催に関わる様々なマリンスポーツの経験を持つ人同志の知識とスキルを共有して高めていくこと(ウォーターマン育成事業)です。ウォーターマン育成事業の一環としてPWC(水上バイク)のレスキューの技術をビッグウェ...

read more »

佐久間洋之介
洋之介が日本のビッグウェイバーの一人として認められたのは、2001年ハワイのオアフ島のワイメアベイの巨大な波へのドロップだった。湘南・葉山から世界に飛び出した佐久間洋之介はまたたく間に日本を代表するビッグ・ウェーバーとなり、海外のサーフィン雑誌の表紙を飾るまでに成長した。 葉山の海で小さい頃から海の薫陶を受けた洋之介は、葉山の海から発信するカルチャーを...

read more »